DTI SIMの評判って実際どうなの?? 5年間使い続けている人が語ります。

使ってよかったもの

DTI SIM」ってやつに変えると携帯電話代金が安くなるらしいんだけど、実際どうなんだろう・・・。

今回はこんな疑問に答えていこうと思います。

DTI SIMって何?? どこが良いの??

DTI SIMとは、ズバリ「格安SIM」のひとつです。

格安SIMとは、ドコモやauといった、大手携帯電話会社の回線を借りてデータ通信や電話サービスを行っている会社のSIMカードのことです。

格安SIMの特長は、何と言っても

安い

とにつきます。通常であれば7~8,000円する携帯電話代が、場合によっては1,000円以下で使える、これが格安SIM最強の特長です。

そして、その中でもトップクラスに安い、それがDTI SIMなのです。

DTI SIMの評判は??

ここでは、DTI SIMを5年間使い続けている筆者が、DTI SIMが実際どうなのかについて書いていきます。

結論から言うと、非常に良いです。ドコモの回線を使っているので、ドコモが使えるエリアであればどこでも使える上、知名度が低いせいか、スピードも十分速いです。

有名な格安SIM会社は、利用者が多い分スピードも遅くなりがちなので要注意です!!
たとえば、テレビCMで有名になった「どんなときもWi-Fi」。加入者が急激に増えてしまい、通信障害が発生、4月3日から新規加入受付を停止してしまいました。

どんなときもWi-Fi公式サイトを開くとこのような文章が最初に出てくる。

 

その点でも、「DTI SIM」はそれほど知名度があるわけでもなく、かといって実績のない新規参入会社でもない(筆者が5年使い続けていることからわかるかと思います)、良い選択だと断言できます。

本当に安いの??

DTI SIMの料金は

格安SIMを販売する各社の中でもトップクラスに安い

です。

そして、プラン設定も単純明快。下の表にあるもので全てです。

(正確には、これ以外にもプランがあります。しかし、それらのプランは2020年8月31日でサービスを終了するため実質これで全てだといえます。)

10GBプランに関しては業界最安です!!ぼくはデータプランの10GBを契約していますが、2,100円+税で使えるため非常に重宝しています。

プランによっては、他のSIMの方が安い場合もあります。しかし、サポート面やスピード低下等の心配を考えるとDTI SIMがベストです。

そして、注目してほしいのがここから。音声通話のついていない3GBプラン限定になってしまいますが、

新規契約者は、6ヶ月間タダで使えちゃいます!!

「音声通話がほしいよ!!」って方も大丈夫。さすがにタダにはなりませんが、でんわ定額プランが790円引きで使えます!!

「でんわ定額プラン」は、1回につき10分まで通話料金が無料になるプランのことで、昔ウィルコムで提供されていた「だれとでも定額」と同じサービスになります。新規契約者は、半年間だけではありますが、普通の音声通話プラン+30円ででんわ定額プランを付けられます。1分以上電話するならこっちのほうが得である点、使ってみて「要らないな」と思ったら、すぐに変更できる点を考えると、音声通話が必要ならとりあえずこのプランで契約しておくのが得だといえます。

ちなみに、ぼくが契約したときは「音声通話つき3GBプラン」が半額で使えたのですが、それは無くなってしまいました・・・

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、「DTI SIM」をご紹介しました。DTI SIMは新規契約者向けのメリットが非常に多く、新規契約者にはオススメのSIMです。

自粛が解除され、気軽に外へ出れるようになった今、ぜひご検討してはいかがでしょうか。

新規契約者向けのメリットがいっぱい!! 
DTI SIM お申込みはコチラから!!

error:
タイトルとURLをコピーしました