家出経験者が語る、「正しい」家出人の探し方。

お役立ち情報

まいど。

先日、こんな記事を投稿しました。

今回は、ぼくの家出経験をもとに、「家出人を捕まえるにはどうすれば良いか」という問題について書いていこうと思います。

結論から言ってしまうと、家出人を手っ取り早く見つけるなら探偵一択です。

今回は、なぜ探偵が良いのかという理由について、そして家出人を探す際に重要となることについて書いていこうと思います!!

警察の力だけでは、家出人は捕まりません。
家出人を捜索するなら探偵がベストです!!家出人捜索なら「原一探偵事務所」

家出人探しで最も重要なこととは?

家出人を探すのに最も重要なことは、果たして何なのでしょうか。様々な答えが出てくると思いますが、一番重要なのは、ズバリスピードです。家出したのが子供だろうが、ケンカした旦那だろうが、気の合わない姑だろうが、全く関係ありません。誰が家出しようが、一刻も早く動かなければなりません。家出を「どうせ帰ってくるだろ~」と、放置することは絶対にしてはいけません。家出を単なる家出と考えて放置しておくことで、思わぬリスクを招き、手遅れになってしまうこともあるのです。

家出人が出たらとにかくまずは動け!!

警察は真っ先に行くべきだが、役には立たない

家出人が出たら真っ先に行くべきなのが警察です。警察へはすぐに向かいましょう。交番や警察署に行けば、警官の人が親身になって対応してくれます。おそらく、「捜索願」や「行方不明届」を出すことになるかと思います。

なぜこんなことをするのか。それは、家出人に何か特別なことが起きた大変だからです。家出だと思っていたら実は誘拐だっただとか、家出人が何か事件を起こした、などということが起きる可能性も十分にあるからです。

ただし、一つ注意点があります。それは、警察は役立たずだということです。警察はある程度の対応こそしてくれますが、「捜査に値する(=事件性がある)」と判断されない限り、あまり動いてくれません。実際、ぼくが家出したときも、警察はあまり対応してくれませんでした。彼らが行ったことはただ1つだけ。ケータイのGPSを分析したこと、それだけでした。一応、説教されたときに「みんな君のことを探していたんだよ」と言われましたが、ぼくは警察のことを一回も見ていないのでそれは嘘だと言えます(笑)

家出するときはケータイのGPSに気をつけて(笑)

では、どうすれば良いのか

それでは、どうすれば良いのでしょうか。それは、先ほども言いましたが、

探偵に頼むこと です。

先ほども申し上げましたとおり、家出人を探すときに最も重要となるのはスピードです。警察に探してもらう以外の方法にも、「自力で探す」といった方法もあるにはありますが、スピードを考えると現実的ではありません。

はっきり言わせていただきますが、探偵はマジでスゴいです。警察の比じゃない。もちろん、「お金が絡んでいる」という事実もあるにはありますが、やはり探偵はプロです。彼らは独自の情報ルートと特殊なアイテム、人探しのノウハウを持ってます。素人や警察とはレベルが違います。警察犬を持っている探偵事務所もあるというから驚きです!!

ここで、探偵が家出人を見つけた例をご紹介しましょう。よく、テレビ番組で「〇〇年ぶりに再会することができました!!おめでとう!!」というのを見たことがあると思います。あれを陰ながら支えているのが探偵です。当たり前ですが、警察はあの番組に関わっていません。それなのに、なぜこんなことができるのか。それは、探偵の能力が高いからにほかなりません。それほど、探偵はスゴい存在なのです。

警察の力だけでは、家出人は捕まりません。
家出人を捜索するなら探偵がベストです!!

 

家出人の問題は「探す」ことだけでは解決できない

さて、ここで一つ追加情報です。

家出問題は、見つけるだけでは解決しません。

なぜかというと、一度家出した人は、また家出することが非常に多いからです。そのため、家出した人を発見するだけではなく、なぜ家出に至ったのかを深く掘り下げ、二度と家出を起こさないようにするために対策をすることが必要です。

人が家出に至る原因はそう単純ではありません。家出に至る原因は基本的に複雑です。ぼくの場合、「高校生活があまりうまくいっていたなかった上に、父親や母親からの圧力を感じ、それに加えて勉強面でのプレッシャーを抱えてしまい、何をしていいのかわからなくなってしまった」というのが家出の原因でした。しかし、これを言い表すことはそう簡単ではありません。そして、これを理解するのもそう容易ではありません。

そう容易ではない家出人の問題ですが、再発防止のために重要なことは「家出した人の気持ちになって考えること」。相手の心に寄り添って、家出という行動を取ってしまった原因を深く考え、尊重してあげることが重要です。

ぼくが2回目の家出に至らなかったのは家族のおかげでもあるんだよ。

まとめ

まとめです。

結論。家出人は、探偵を使って探すべきです。

なぜなら、スピードが命となる家出人の捜索において、そのスピードを圧倒的に高めてくれるもの、それこそが探偵だからです。

そして、それはテレビの例でも証明されています。独自の情報とルートを使って家出人を探し出す、それこそが家出人の真骨頂なんどえす。

よって、家出人を探す際は探偵に頼むべきです!!

それでは。良い結果報告をお祈りしております。

警察の力だけでは、家出人は捕まりません。
家出人を捜索するなら探偵がベストです!!家出人捜索なら「原一探偵事務所」
error:
タイトルとURLをコピーしました